日本のリゾート地

日本にはリゾート地が全国に多々ある。

人気リゾート地は北海道、宮城、栃木、群馬、東京、千葉、神奈川、静岡、大阪、京都、沖縄などである。

北海道は冬になると雪がとても降り、スキー場などが賑わう。 北海道には知床という自然世界遺産もある。 北海道は食も人気で、新鮮な海産物を食べるためにわざわざ北海道に足を運ぶ人もいる。
東北地方では、秋田の自然世界遺産の白神山地が有名である。 東北地方も冬になると雪がたくさん降るのでスキー場や温泉施設が賑わう。
関東はリゾート地がたくさんある。 北関東は、スキー場、温泉、避暑地、など楽しみ方はいろいろある。
千葉には東京ディズニーランド、東京ディズニーシーがある。
南関東には多くの海水浴場があり、夏になると海水浴客で賑わう。
中部でもスキー、海、キャンプ、温泉と楽しみ方が豊富である。
静岡の、伊豆・熱海の海は夏になると非常に人気。
近畿地方には、多くの文化遺産がある。
奈良、京都の寺院には世界各国から観光客が来る。
中国、四国、九州地方は、日本の伝統を守っている地域がたくさんある。
沖縄は夏になるとキレイな海を求めて日本全国から、また世界各国からたくさんの人が来る。 沖縄の海は世界に誇れる綺麗さで、海の綺麗さは世界のトップランクである。